SAYEGUSA online shop

articles

2020.04.14

#Stay Home ❤️ Message for KIDS Vol.2

第二弾!クリエーターのみなさんから、おうちで過ごす子どもたちに素敵なメッセージが届きました!

大切な皆さまへ

非常事態宣言から一週間が経ちました。皆様おかわりございませんでしょうか。

SAYEFUSAでは、おうちで過ごす子どもたちへの応援メッセージを送る企画を立ち上げ、クリエーターやアーティストなど、これまでのイベントやワークショップの講師をしていただいた方々にお声をかけました。

今日は3つのメッセージと作品をお届けします。ぜひご家族で楽しくご覧ください。

また、子どもたちがメッセージにインスパイアされてアート作品などを作る、というような素敵なコラボが叶いましたら、講師の先生方や私たちの励みにもなります。
絵でも立体作品でも詩でも踊りでもなんでも結構です。作品が完成しましたら、写真や動画を撮って、ぜひSAEGUSAまでお送りください。こちらのページにてご紹介させていただきます。

また新しいメッセージが届き次第、掲載いたしますので、どうぞお楽しみに。

一日も早い事態の終息と、皆さまのご健康を心よりお祈りしております。

2020年4月15日
ギンザのサヱグサ
お子様の作品データはこちらへ送りください→ shibue@saegusa.com


Message 3.加藤休ミさん(クレヨン画家・絵本作家)

 

 

クレヨンとクレパスを用いた独特の画法で食べ物をリアルに、そして、おいしそうに描くクレヨン画家で絵本作家の加藤休ミさん。2017年のイベントでは、ブックディレクターの幅允孝さんと一緒に、絵を描く喜びや、読書の本当の楽しみ方を教えてくださいました。感性と食欲が心地よく刺激された楽しいイベントでした。

 

加藤休ミさんから、甘くて素敵なメッセージをいただきました!

クレヨン画をみなさんにプレゼントします。
元気に、毎日楽しい気持ちになれるおまじないをかけました。

私は、この頃日記を書いています。いつもと違う毎日をこれから先も、忘れないようにするためです。
みなさんもよかったら真似てみてください。

甘い甘い ガトーショコラを召しあがれ!

2020年4月13日
加藤休ミ

©️yasumi kato

Message 4.うよ高山さん(イラストレーター)

 


©️uyo takayama

うよ高山さんには、これまで、SAYEGUSAのカタログやDMなど制作物の挿絵や、旧本店(銀座7丁目)のウィンドウ装飾や、ノベルティや、サヱグサがプロデュース販売するお米ボトルのイラストデザインなど、多岐にわたりお世話になっています。うよさんの描く、ちょっとシュールで温かい世界観に癒された方も多いのではないでしょうか。

 

うよさんは、こんな今だからこそしっかり受け止めたい素晴らしいメッセージを込めて、可愛いパズルをつくってくださいました。下のPDFをダウンロードしてご家族で楽しんでくださいね。

白人、アジア人、黒人の3人の女の子の顔をパズルにしました。


データをプリント&カットして頂くと、パズルになります。

3人の顔のパーツを入れ替えたり、髪の毛や顔のベースを入れ替えたり、文字の部分を入れ替えたり…。

王冠、リボン、メガネ、サングラス、マスクも用意しました。

このパズルのテーマは、”Diversity(多様性)と他者への想像力”です。

「みんなそれぞれ違う個性を持っているけれど、みんな自分と同じように毎日を一生懸命に生きている人間なのだから、他の人への思い遣りをいつも忘れないようにしたいね」

というメッセージをお伝えできたら嬉しいです。


こんなときですが、皆さんが少しでも笑顔になれますように! ご家族でお楽しみください。

2020年4月13日
うよ高山

 


Message 5.下田昌克さん(画家・絵本作家・アーティスト)

 

2017年のザ・メインストア銀座、ザ・ストア大阪のリニューアルに際してのライブペインティングイベントや、SAYEGUSAの150周年を記念しての壁画アートなどで、楽しい絵を披露してくださったのは、画家でアーティストの下田昌克さん。大きな恐竜や動物たちが目の前で次々と描きあげられる圧巻のパフォーマンスには、子どもたちの感性が大いに刺激され大興奮でしたね。また、ザ・メインストア銀座の壁面を飾った大きな壁画は、街ゆく人々にも笑顔を与えてくれました。

 

下田さんから、イラストメッセージが届きました!下田少年の可愛らしい姿にきゅんとします。

こどものころから
部屋の中でひとりでごそごそ絵を描いたり、作ったり
本を読んだりするのがすきでした。
なのに強制されるととたんにつまらないような気がしてしまうけど、
じつはとても贅沢な時間だったりもして。
みなさん元気に。
気をつけて。

2020年4月15日
下田昌克


©️masakatsu shimoda


クリエーターの皆さんからメッセージが届き次第、第三弾をお届けします。
どうぞ、お楽しみに!