SAYEGUSA online shop

articles

2020.05.01

#Stay Home ❤️ Message for KIDS Vol.5

第五弾!おうちで過ごす子どもたちに届いたビデオメッセージ。 心の疲れが少しでも癒えますように。

大切な皆さまへ

はじめに、新型コロナウイルスの犠牲となった方々に心からお悔やみを申し上げますとともに、闘病中の皆様の一日も早いご回復を心からお祈りいたします。
また、最前線で尽力する医療従事者の方々、私たちの生活を維持するために外で働き続けてくださっている方々に心からの感謝を捧げます。

終息の見通しがつかないまま5月が始まりました。窓の外には初夏を感じさせるような明るい陽射しが降り注いでいます。こんなに良いお天気を思いっきり楽しめないのは本当に残念ですが、また人々が心から笑い合える日が必ず戻ってくることを信じて、#STAY HOME をがんばりたいと思います。

SAYEGUSAでは、イベントやワークショップの講師をしていただいた方々にご協力していただき、「おうちで過ごす子どもたちへの応援メッセージ」をお届けしてきました。
この企画を通して、お子さまだけでなく、保護者の方の心の疲れを少しでも癒すお手伝いが出来ましたら幸いです。

今日は2つのビデオレターをお届けします。ぜひご家族で楽しくご覧ください。
クリエーターさん達の温かいメッセージが、皆さんの心にしっかり届きますように!

一日も早い事態の終息と、皆さまのご健康を心よりお祈りしております。
どうぞお気をつけてお過ごしくださいませ。

2020年5月1日
ギンザのサヱグサ

 

*作品づくりに参加したら、ぜひその成果を見せてくださるととても嬉しいです。感想文やクリエーターさんたちへのお手紙も大歓迎です。

お子様の作品データはこちらへ送りください→ shibue@saegusa.com


Message 11.BLACK BOTTOM BRASS BANDさん

 

 

今回ご紹介するメッセージをくださったのは、日本を代表するニューオリンズスタイル・ブラスバンド “ BLACK BOTTOM BRASS BAND (BBBB)”さん。2019年SAYEGSAの150周年アニバーサリーイベント、そしてちょうど1年前のGWに開催された「ラ・フォル・ジュルネ 東京 2019」のワークショップ「フォル盆キッズバンド」の指導講師を務めてくださいました。この「こどもたちの音楽アトリエ ”フォル盆”」と題したプログラムは、BBBBさんによる編曲と、世界的ダンサー山田うんさんによる振付で 、ドヴォルザークの『新世界』からオリジナルの盆踊りを創作。音楽祭最終日の5月5日、80名の子ども達が「フォル盆キッズバンド」として音楽家と一緒に演奏し、会場の皆さんに踊っていただくという楽しいイベントでした。「音楽には色々な形があり、とっても自由」という事に気づくことが出来た、忘れ得ぬ、貴重な体験となりました。

 

BLACK BOTTOM BRASS BAND のリーダー・ヤッシーさんと、セイヤさんから、皆さんに楽しいビデオレターが届きました!セイヤさんが、楽器がなくても楽しめるリズム遊びをご紹介してくださいました。ご家族みんなでセッションしても楽しそうですね。

プロフィール

BLACK BOTTOM BRASS BAND(ブラック・ボトム・ブラスバンド)

1993年/関西で結成した日本唯一のニューオリンズスタイルブラスバンド。トランペット・トロンボーン・アルトサックス・テナーサックス・スーザフォン・スネアドラム・ベースドラムの7人編成。1996年/ポニーキャニオンよりメジャーデビュー。全国各地でのライブツアー・イベント出演の他に、 国内外のロック・ジャズフェスティバルに多数出演している。また、JRAやユニクロのCM曲、TV・CM、映画に多数の楽曲提供、様々なアーティストとコラボレーションを行う。

現在までに、アルバムを23枚発売。最新作は「FUN TIME ROLL」(2018年3月発売)。
音楽の楽しさをストレートに伝えるブラスワークショップや音楽教室は、全国各地で大好評! 2004年より(財)地域創造 登録アーティストとしても活躍中。


クリエーターの皆さんからメッセージが届き次第、第六弾をお届けします。
どうぞ、お楽しみに!


#最前線で働く人に感謝    #おうちですごそう