SAYEGUSA online shop

Blog GINZA

2019.05.09

NEW!! [レポート] SAYEGUSA × Cui Cui 母の日のプレゼントを作っちゃおう♪

もうすぐみんなの大好きなお母さんにありがとうを言う日、母の日ですね!

4月27日(土)@ザ・メインストア銀座、28日(日)@ザ・ストア大阪で母の日のプレゼントを作る
ワークショップを開催しました。

今回はザ・メインストア銀座での様子をご紹介します。

パンダや羊、狼やクマ、キリン、シカ、バファロー、亀、犬や猫、インコなどたくさんのかわいいキャラクターの中から好きな動物を選ぶことからスタート!
お母さんの好きな動物を選ぶ子、バスケットをジッと見つめて何が合うかを考える子、みんなそれぞれお気に入りの動物を選ぶことができました。

まずは作り方を教わります。
作成する前に物語を考えて作成するといいですよと先生から一言。
みんなどんな物語を考えたのかな?

次に、バスケットの中に苔を敷いていきます。
これはプリザーブドの苔。ちゃんと緑色をした本物の苔ですが、お水をあげなくてもよいそうです。
今回、そういう苔があることを初めて知りました!
バスケットの半分に苔を敷き、少し押さえてからスタートの時に選んだ動物をのせます。
もう半分は好きなお花や草、ドングリを選んで飾り付け。
赤、黄色、水色、紫、ピンク、白などのお花を土台にさしていきます。
「後ろ部分に背の高いお花、前部分には背の低いお花を置くと遠近感がでていいですよ~」
と先生からのアドバイス。
華やかな色合いだったり、緑を基調としたり、みんなの個性が発揮されました。
中には、「お母さん何色が好き?どのお花が好き?」とお母さんに尋ねながら進めていく子も。
お母さんの喜ぶ顔が楽しみですね(^^)

さらにさらに、、
いろんな布の中から好きなものを選んで、飾りのリボンをつくります。
この布はSAYEGUSAのお洋服を作った時に余った布の切れ端です。
「あ!これ僕のシャツと同じ!」お手持ちのお洋服の切れ端を見つけた子も。お揃いの柄で飾ったら素敵ですね。

リボンもお花部分に添えたり、バスケットの持ち手やサイドにつけたりと個性豊か。ひとりひとりが様々な物語を小さなバスケットに詰め込んで、素敵な作品達が完成しました♪
お母さんにプレゼントする日が待ち遠しいですね!

次回は父の日のプレゼントを作るワークショップを
5月25日(土)@ザ・メインストア銀座、26日(日)@ザ・ストア大阪にて開催いたします。次は大好きなお父さんやペットなどをモデルにアート作品を作っちゃおう!! お席の残りはわずかとなりました。お早めにお申し込みくださいね。

詳細はこちらからご覧ください
↓↓↓