SAYEGUSA online shop

Blog OSAKA

2018.09.12

クレヨン画家・加藤休ミさんと幅允孝さんによるトークイベント&サイン会を開催しました

ザ・ストア大阪では、移転リニューアル一周年記念として、クレヨン画家・加藤休ミ(かとうやすみ)さんと、ブックディレクター・幅允孝(はばよしたか)さんによるトークイベント&サイン会を開催いたしました。

当日は、「幅さんがセレクトする本を毎回楽しみにしています」(お子さま自身が)「加藤休ミさんの大ファンで、絵本も大切に持っているんです」など、皆さまとても楽しみにお越しくださいました。
ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。

当日の様子をご紹介いたします。

クレヨン画家の加藤休ミさんは、クレヨンの特徴をフルに生かし、ノスタルジックで滑稽味のある人物画、食べ物のリアルな表現を得意とされています。
「クレヨンは広い表現ができる画材」とお話されていました。

ブックディレクターの幅允孝さんは、SAYEGUSAで半年に1回、約30冊の絵本を選書してくださっています。第三段としてまたお店の本もガラリと入れ替わりました。お子様から大人の方まで楽しめるラインナップとなっておりますので、こちら是非店頭にてご覧ください。

限られた空間で、小さなお子様もたくさんご参加いただきましたが、みんな真剣な眼差しで一生懸命にお話を聴いていました。

と、ここで本物のおにぎり登場!!
海苔を緑色で描いていくのですが、どんどん色を重ねていくとふしぎなことに本物の海苔の色合いになっていきました。

 加藤休ミさんはサインもとても素敵!
筆ペンでお寿司やさかな、おすもうさんのイラストともにお子様のお名前も書いてくださいました

 

イベントのあとは、ピンチョスパーティー。

お子さま方はみんなお皿いっぱいのせ、、、「おかわり~♪」
賑やかな中ではございましたが、親御様もシャンパンやジュースでほっと一息?ついていただけましたでしょうか。

今まで絵にあまり興味がなかったというお子様も、「今回のイベントでは自分から積極的に楽しんで描いています♪」というお声も聞かれました。
目の前で魔法のように絵が描かれていくのを見たり、ご本人から直接お話が聴けたことなどは、とても貴重な体験となったのではないでしょうか。大人になっても素敵な思い出として記憶に残ると嬉しく思います。

 

ザ・ストア大阪は移転リニューアルをして早いもので一年が過ぎました。
通勤途中や、通りすがりに「こんなところに可愛い子供服がある♪」とご来店いただける機会が増え大変嬉しく思っております。いつもご愛顧いただきありがとうございます。
これからも、ザ・ストア大阪をよろしくお願いいたします!

 

★Autumn Collection開催のご案内★
9/14(金)~30(日)までの期間中、30,000円以上(税抜き)お買い上げの方にパリ発の雑貨ブランド<ATYPYK>の、サヱグサオリジナルミラーをプレゼントいたします。
ぜひこの期間中に、秋の新作コレクションをご覧にお越しください。ご来店をお待ちしております。

関連記事

記事がありません。