SAYEGUSA online shop

news

2015.02.10

Workshop – CRAFT WITH FATHER – 「 枝から鉛筆型ペンダントを作る 」

ザ・メインストア銀座で3週に渡って行われるワークショップ‟CRAFT WITH FATHER”
第1回目「枝から鉛筆型ペンダントを作る」を先週2/7(土)に行いました。

今回のワークショップは、ナイフなどを主に扱うスイスのブランド、VICTORINOXとのコラボレーションにより行われます。
ナイフは危険なもの、と幼いころから教えられることが多いと思いますが、
スイスでは、子どもが5歳になるころにお父さんがツールナイフを渡し使い方を教えます。

ナイフをプレゼントされる日は子どもにとって重要な儀式の日。
もらうということで、自分がそれだけ成長し信頼されていると実感するようです。

ワークショップでは、まず最初に、VICTORINOXのヘルテル・洋(ヒロシ)さんが冊子を見ながら
安全なナイフの使い方を説明をします。
そして理解を深めたところで、実際に道具を手に取ります。

今回使用しているナイフは子供用で、先が丸くなっていますが、それでもツールナイフのずっしりとした重みが感じられます。
子供たちの目もさらに真剣になりました。
その後長さ8cmほどの枝が配られ、削り始めます。
お父さんやお母さんに支えられながら、少しずつ、恐る恐る削る子どもたち…

すぐにコツを覚え、一人で上手に削れるように。吸収早さはさすが!
ぐんぐん上達し、なんと1時間も集中して取り組みました。

最後に鉛筆の先にマジックで色を付け、名前を書いて、首から下げれば、、完成~~!!
皆さん上手にできました!

次回は2/14(土)「ヒノキの親子箸を作る」です。
内容の詳細、ご予約についてはこちらからご覧ください。
(お問い合わせは、サヱグサ ザ・メインストア銀座 TEL.03-3573-2441まで)

VICTORINOXは危険だからとナイフを遠ざけるのではなく、実際に道具を手にする機会を重ね、
絶えず責任を意識していれば、刃物はとてもすばらしい道具になり、間違った使い方をすればケガをする、
ということを知ることが大事だと考え、刃物類に対する正しい知識と安全を学ぶCSR活動を行っています。
http://www.victorinox.com/